FC2ブログ
光が丘公園バードサンクチュアリ

今年最初の雪景色

2019年2月10日(日)晴れ
昨日から降った雪は、大雪とはならず、それでも雪景色を楽しめるくらいには積もり、なんだかお得感のある雪になりました。サンクチュアリでは、今シーズン初めての雪景色が楽しめました。
20190210_ホトケノザ
ホトケノザに積もった雪。花の色との対比が美しい(撮影:斎藤豊広さん)


雪景色ビフォーアフター
20190210_雪景色朝

こちらは、朝9時のサンクチュアリ池。うっすらながらもしっかりと雪が積もり、真っ白になった陸地部分がきれいです。池も半分くらい凍っています。

20190210_雪景色昼

こちらが、午後3時の様子。お昼頃には池の氷が溶け、積もっていた雪もほとんど消えてしまいました。はかなくも美しい、それが光が丘の雪景色です。

雪と鳥たち
雪を堪え忍んだ後の鳥たちは大抵元気。今年初めての雪との共演をお届けします。
20190210_ヒヨドリ
雪が積もったクロガネモチにやって来たヒヨドリ。
葉の濃緑色、実の赤色、ヒヨドリの灰色と茶色、全てが雪に映えます。
(撮影:斎藤豊広さん)


20190210_アオサギダイサギ
雪をバックにしたサギたち。
アオサギさん、ダイサギの白と雪の白、どちらがお好き?
(撮影:斎藤豊広さん)


20190210_ハクセキレイ
凍った池を歩くハクセキレイとキセキレイ。
さながら氷上の妖精
(撮影:斎藤豊広さん)


釣り糸の犠牲者
サンクチュアリの隣にある観賞池で、くちばしに釣り糸が絡まったアオサギが発見されました。木に絡まって切れてしまった糸に引っ掛かってしまったのでしょうか…。このままでは、エサが十分に捕れず、死んでしまうかもしれません。
観察舎にあるアオサギの剥製は、実際にそうして餓死してしまったアオサギなのです。見てみたい方はスタッフにお声がけください。
20190210_アオサギ釣り糸
くちばしに緑色の釣り糸が絡まったアオサギ
(撮影:古屋真さん)

20190210_アオサギ釣り糸アップ
くちばし付近のアップ。
その糸、今すぐにでも取ってあげたい
(撮影:古屋真さん)




今日確認された鳥:カワウ、シロハラ、カワラヒワなど 24種(あいはら)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2380-9530c25c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード