FC2ブログ
光が丘公園バードサンクチュアリ

お花見のにぎわい

2019年3月31日(日)曇り
午前中は、夜中に降った雨でしっとりしていた光が丘公園バードサンクチュアリ。この寒さでサクラは満開まで少し足踏み?と思っていたら、午後は日差しでぽかぽかに。
この日差しを有効利用すべく、日光浴に励む看板ガメスタッフのジャンボちゃんでした。
アカミミガメスタッフ、ジャンボちゃん眠い
午前中は冬眠モードでした
水中で目をつぶり、眠そう・・・

アカミミガメスタッフ、ジャンボちゃん日光浴
午後はうきうき日光浴中♪

冬眠から覚めるのを心待ちにしていた来園者から大人気で、常に人だかりだったジャンボ。
お花見ついでに観察舎に立ち寄ってくださった方も多く、午後は大賑わいのサンクチュアリでした。

足環、再来
3月2日(土)に確認された、ダイサギの足環つき個体が再来しました。
足環つきのアオサギ
「04G」の印(撮影:古屋真さん)

約1ヶ月ぶり。今までどこで何をしていたのでしょうね。
今日は、別の亜種ダイサギも来て、亜種チュウダイサギの足環個体とツーショット。大きさの違いまでは分かりませんでした(チュウダイサギの方が小さい)。
ダイサギの2ショット
奥が足環個体(撮影:齋藤豊広さん)


食欲
足環がない方のダイサギは、モリモリご飯中。

ダイサギ、ギンブナを捕らえる
魚ゲット!(撮影:齋藤豊広さん)

平たい魚を捕らえました。ギンブナでしょうか。
池の中の生きものも目覚めて活発に動き回っているはずです。
オタマジャクシの黒い群れが池の中を移動していく様も、春の景色です。

なんか違う
サンクチュアリ池には、カルガモ2つがい。よく見るとそのうちの1羽がちょっと違うような・・・。
カルガモ雑種
胸が赤いあなたは・・・
マガモとカルガモの雑種!※上の個体
(撮影:岡井孝さん)

ダウト!と叫びたい衝動に駆られましたが、静かに噛みしめました。

春の使者―昆虫編―
昨日は可憐な春の使者、スミレたちをご紹介しました。今日は、こちら!
ビロウドツリアブ
ビロウドツリアブ(撮影:柴田絵里さん)

ふわふわの体に長い口が特徴的な、小さくてカワイイこの方。長い口で花の蜜を吸います。昆虫界のハチドリのようです。


今日確認された鳥:ツバメ、イワツバメ、ヒメアマツバメ(高空) など  26種(ますなが)


このページのトップへ

コメント

Re: 04G

コメントありがとうございます。貴重な情報になります。
情報はまとめて、標識調査を行っている山階鳥類研究所へ送らせていただきます。

  • 2019/04/02(火) 13:00:55 |
  • URL |
  • hikarigaoka #-
  • [編集]

04G

初めまして。
04Gさん、本日午後、秋の陽公園内でお食事してました。
通りがかった人の注目の的でした。
バッチリ撮影してみると、はっきり04Gさんでした。

  • 2019/04/01(月) 00:05:04 |
  • URL |
  • mayumi #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2399-6a8f1340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード