fc2ブログ
光が丘公園バードサンクチュアリ

悲喜こもごもカイツブリ

2020年5月9日(土)晴れ
ステイホーム週間が終わり、初夏の陽気に包まれた光が丘公園バードサンクチュアリです。
現在、「当面の間」休園となっており、観察舎には入れません。ご理解いただけますようお願いします。

今日のカイツブリ
今週、外来種防除作業中に巣を発見しました!(喜)
卵も確認されましたが、なんと、割れていたそうです(悲)。
何があったかは分かりませんが、再チャレンジしてくれることを願っています。
今日もつがいと思われる2羽を確認しました。
カイツブリ
何かを警戒して右往左往する
2羽のカイツブリ

オオタカ
水浴びに来たオオタカ発見!


このような多様な生きものが生息できる環境を整備するべく、今日も作業に励みました。
階段脇で、つる性植物を取り除きました。地面に光が届くようになると、スミレ類や在来タンポポなどが芽生えます。
つる性植物除去
大胆に丁寧に抜き取りました


続報・ヒキガエルのオタマジャクシたち
入口池のオタマジャクシたちはそろそろ手が生えるかと見守っていたところ、連休中に姿が見えなくなりました。
この季節、ヒバカリというヘビがやってくることがあります。彼らはカエルやオタマジャクシが大好物!
真相は分かりませんが、そんな出来事があったのかも知れません。
大人でも40cmほどの小さなヘビ、ヒバカリ。どんな生きものも生きるために必死でエサを探しているのです。
フェンスのサイン
顛末は、サンクチュアリ入口フェンスにも掲示しました

一方、サンクチュアリ池では、すでに子ガエルが上陸中。
林内では小さな子ガエルたちがあちこちで見られます。
雨の日はすみかとなる草はらや森を目指して、子ガエルたちがサンクチュアリの外へ出て行きます。
足もとで動く小さなカエルを見つけたら、観察してみてください。

今日確認された鳥:カルガモ、アオサギ、ツバメなど 11種(ますなが)


このページのトップへ

コメント

管理作業、お疲れさまです。
7日に通りかかった際、更新されたオタマジャクシの掲示を拝見して「確かにヒバカリにはちょうどいいサイズだなあ」と思っていました。考えたらカルガモも怪しいですね。鑑賞池ではモリモリ食べてるので。
6日の夜が雨だったせいで7日は周囲にわんさか上陸していました。中には干乾びたのや踏まれてるのも…
道に出てきているのは草むらに追い返しましたが焼け石に水かも。
カイツブリ、再挑戦してくれるといいですね。

  • 2020/05/16(土) 13:42:04 |
  • URL |
  • タムラ #SFo5/nok
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2574-fd1c6e5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード