FC2ブログ
光が丘公園バードサンクチュアリ

7月ラスト開園日!!

2021年7月31日(土)晴れ
午前は曇っていて心地よい風が吹いていましたが、午後からは日差しが強く蒸し暑い日となりました。
今日も皆さんの興味は昆虫たちに注がれていました。樹液が出ているクヌギの木には終日たくさんの昆虫が集まっていました!!

いつもの水鳥
今日は久しぶりにバンが少しだけ姿を見せてくれました!!
しかしそれ以外は、時折カルガモやアオサギ、カイツブリといった定番の水鳥たちが見られるだけでした。

カイツブリ
暑い中、終始一羽で泳いでいた親カイツブリ。
子どもたちはもう親離れしたのかな?
(撮影:齋藤豊広さん)


ウンモンスズメ
サンクチュアリの壁や長椅子に小さな緑のお客さん、イモムシがのこのこ歩いていました。お腹の模様が異なる個体だったので、別の種類かなと思っていたら、なんとどちらもウンモンスズメの幼虫であることが判明しました!!
どちらも赤紫色の角(尾角)があります。どうやら斑紋変異があり、側面に赤紫色斑を伴うことが「ある」だそうです。紛らわしい…

ウンモンスズメ幼虫
こちらが側面に斑がないバージョンの個体。
壁面を活発に動いていました。

ウンモンスズメ幼虫
こちらは斑があるバージョン。
長椅子の隅でじっとしていました。蛹になる場所を探しているのかも?


園内の混群
バードサンクチュアリには現れませんでしたが、公園内では幼鳥を含むシジュウカラやメジロ、エナガなどの混群が目撃されています。
バードサンクチュアリで鳥に出会えなかった日は、公園内を散策してみるのもオススメです。 ただし、熱中症対策と、虫除け対策をお忘れなく!

エナガ
幼さを感じる、ぽわぽわのエナガです。
(撮影:齋藤豊広さん)



今日確認された鳥:カルガモ、アオサギ、ツバメなど 8種 (なかだ・さくら)







このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2780-22007525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード