FC2ブログ
光が丘公園バードサンクチュアリ

ひらひらチョウトンボ

2021年 8月 1日(日)晴れ
相変わらず気温は30度超えで、おなじみのカルガモやカイツブリは泳いでいたり見えなかったりです。暑いので鳥たちは日陰に隠れていることが多いです。
日が陰りだすと、アオサギやダイサギたちは水辺へやってきてエサを探していました。


ダイサギとギンヤンマ
(撮影:斉藤豊広さん)



チョウトンボ

チョウトンボはヒメガマやヨシなどの抽水植物帯の上でよく飛んでいて、チョウのようにひらひらと飛ぶことからチョウトンボという名前がつきました。最近は開園のたびによく見られます。今日はいつもより多くの個体が飛んでいました。
羽の角度によって黒く見えたり、メタリックブルーに見えたりするチョウトンボ。
飛んでいるときはキラッと輝いて見えることもありますが、止まるときは黒く見えていることがほとんどです。
今日はいい角度に止まってくれたので青く輝いて見えました。


輝くチョウトンボ



来週3連休は夜開園
先週からよく樹液が出るようになり、カブトムシやカナブンなどが多く見られるようになりました。

カブトムシのオスはメスの争いや樹液の奪い合いで戦ったりしますが、今日はオスがメスに攻撃をしていました。

メスに囲まれるカブトムシオス(下)


来週の3連休は夜開園で、13時からの開園になりますのでお間違えなく。午前中は開いていません!


今日確認された鳥:カイツブリ成長2羽、バン、ツバメなど8種(ひらいわ)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2781-dc360997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード