光が丘公園バードサンクチュアリ

天気がわるくても…

2008年10月25日(土)曇
前日から降り続いていた雨も止み、これで晴れてくれれば文句なし!のバードウォッチング日和なのですが…あいにくの曇り空。それでも鳥たちはたくさんやってきてくれました。

朝から大物が
開園直後のまだ早い時間、オオタカが中之島の柳にとまりました。まだ茶色い羽毛が残る若い個体です。水浴びしてきたばかりなのか、お腹のあたりが濡れていました。その後もプラタナスにとまっていたり、池の奥にある柳にとまったり、しばらくサンクチュアリの中であちこち場所を変えて過ごしていました。

二羽で登場!
キセキレイが二羽なかよくやってきました。脚と尾が長いスマートな体型はセキレイに共通の特徴です。お気に入りの岩場でエサでも探していたのでしょうか?
キセキレイ


今年もやって来た!
観察舎の左側窓から見えるノイバラに、赤い実がたくさんなっています。そこに見慣れない小鳥がやってきました。茶色い体にまん丸の目、ジョウビタキのメスです。毎年やってきては私たちを楽しませてくれるジョウビタキ。今年もたくさん見られるといいですね。

今日サンクチュアリに来た鳥
オオタカ、キセキレイ、ジョウビタキなど9種

(生態工房 やべ)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/582-8cb85ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード