光が丘公園バードサンクチュアリ

にぎやかな一日

2008年11月23日(日)快晴
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、快晴!お散歩日和の連休中日でした。たくさんのお客様が訪れてくださった観察舎は、子どもたちのはしゃぐ声でにぎわいました。

のどを潤す鳥たち
ツグミ水飲み

冬は空気が乾燥しているので、のどが渇きますね。鳥たちも一緒のようで、今日は水を飲みに来た鳥たちの姿を楽しめました。
画像は泥島に水を飲みにやってきたツグミです。ここは、ツバメの巣材集め用に整備した場所なのですが、ツバメのいない冬は水飲みやエサ探しに来た鳥たちの人気スポットです。
水を飲みに来たといえば、午後には西側の岸辺へオオタカがやってきました。しばし足湯(?)を楽しんだ後、水飲み&水浴びをしていきました。

にぎわう岸辺
何羽のオナガ?

さぁ、画像には何羽のオナガが写っているでしょうか!?
夕方近くになって大挙してやってきたオナガたち。中の島の水浴びスポットが大フィーバーです。それまでのんびり水浴びを楽しんでいたヒヨドリやツグミたちはしぶしぶ場所を譲ってあげていました・・・。
紅葉の季節は、水色の背中が目立ちますね。

今日サンクチュアリに来た鳥
カイツブリ、アオサギ、カワセミ、キセキレイ、アトリ、シメなど19種

(生態工房 ますなが)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/600-89252fea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード