光が丘公園バードサンクチュアリ

一瞬の瞬間!!

2008年12月13日(土)くもり
朝から少し寒いバードサンクチュアリ。昨日までの暖かさがおかしかったのだ、と言い聞かせつつも、やっぱりじっとしていると、寒~い!!でも、たくさんの鳥がやってきてくれて、満足な1日でした。

劇的瞬間!
朝から数回サンクチュアリを訪れていたオオタカの幼鳥。身体も小さく、一際かわいい印象の残る個体です。お昼を少し回った頃、何かいるかな~?と観察窓を覗いていると…。
木の中からオオタカの幼鳥が飛び出し、水面から飛び立ったカワウを上方から一蹴り!カワウはザバっと水に落ちましたが、やはり幼鳥。まだ力不足のようで、カワウは「やめてよも~!」くらいの感じで幼鳥を無視して泳ぎ続けていました。幼鳥よ、頑張れ!(写真はその後に撮影されたものです)
幼鳥

                  (写真提供:A・K氏)

本日も盛況!
今日も中之島は鳥たちの水浴びの場として賑わっていました。オナガ達が気持ちよさそうにばしゃばしゃと水浴びを始めると、しばらくそれを見ていたヒヨドリが、もう譲りなさいよ!とばかりにオナガを追い出しにかかりました。ところがオナガ達は知らんぷり。多勢に無勢が好きなヒヨドリですが、やはり多勢に無勢派のオナガ達には通用しなかったようです。
オナガとヒヨ

                 (写真提供:A・K氏)

こちらでも水浴び
観察舎右側に生えるヤナギの木の下は、中之島で水浴びをするにはちょっと怖いのであろう小鳥たちの水浴びスポットです。今日もツグミが何度も水浴びをしていました。なんとか小鳥たちのかわいい写真を撮りたい!という私の思いが通じたのが、ツグミがとっておきの可愛い顔を見せてくれました。
ツグミ


シメ達も10羽くらいの群れで訪れてくれて、退屈することのない1日でした。

今日サンクチュアリに来た鳥
カイツブリ、カワウ、シロハラなど計12種

(生態工房 くりはら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/615-4f86dbce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード