光が丘公園バードサンクチュアリ

今年も残りわずか…

2008年12月23日(火 祝)晴れ
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、祝日にふさわしい良いお天気です。日に日に寒くなっていきますが、鳥たちは元気いっぱい。朝からヒヨドリが賑やかに鳴いていました。

お先にどうぞ
今月、サンクチュアリではツグミの群れがよく見られています。高木のてっぺんに3~5羽で留まっていたり、降りてきて水浴びをしていることが多いのですが、今日も水浴びに数羽のツグミが降りてきました。ツグミはよ~く見ると一羽一羽模様が違います。黒い部分が多かったり、全体的に淡い色だったりと、羽色の個体差が大きいので見比べていると楽しいです。
二羽のツグミ

(写真提供:A・K氏)
こちらの写真は二羽が目を合わせているようで、ちょっと物語のある風景ですね。

午後のスター!
午後になりお客様も増えだしたころ、観察舎をにぎわしていたのはカワセミでした。下の写真でカワセミがくわえているのはモツゴでしょうか。低空でまっすぐに飛んでいく姿はとてもかっこいいですね。飛び立つと青い羽毛がキラキラっと輝いて一層奇麗に見えます。今日は魚を捕まえるシーンまで見せてくれ、閉園間際まで私たちを楽しませてくれました。
飛び立つカワセミ



獲物をゲット
 
(写真提供:A・K氏 二枚とも)


今日サンクチュアリに来た鳥
ツグミ、オナガ、カワセミなど計12種

(生態工房 やべ)



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/618-fcd116a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード