光が丘公園バードサンクチュアリ

ヤナギ芽吹く春の池

2009年4月5日(日)晴れ

今日も穏やかな陽気で、木々の芽吹きやヤマザクラの花がサンクチュアリを彩っています。でも、お天気続きのおかげで、池の水には緑の綿飴のようなアオミドロがモクモクと発生。水位も下がってきました。そろそろ一雨ほしいところですが、桜が散ってしまうのも惜しいですよね~

春の風景


バンバン
カワセミ人気に隠れがちですが、わたしがひそかに注目しているのがこのバン。2羽いるから、バンバン(別におもしろくないって?)。つがいになって子育てするのでは?と期待していますが、雌雄はわかりません。繁殖すれば、サンクチュアリでは14年振りの快挙です。さてさて、どうなるでしょうか??
(緑の泡がアオミドロ)
バン


春のうごめき
春から初夏にかけての風物詩が、このアオダイショウ。岩や護岸で日光浴したり、スィ~と水面を滑走する姿は、お客さまにはすっかりおなじみです。今日は対岸の岩に1匹見つけました。ヌシと呼ぶにふさわしい大物もいますが、今日のヘビは、ちょっと小振りみたい。
そのほか、冬眠からさめたアブラコウモリが、日中からヒラヒラ飛んでいました。いろんな小動物が動き始めて、春本番といったところです。
アオダイショウ


バンとアオダイショウは、キッズチャレンジ参加者の子が撮ってくれました。

今日サンクチュアリに来た鳥
カワセミ、ツバメ、ハクセキレイ、シロハラ、シメなど15種類(+ドバト)

そのほか
ニホンイシガメ日光浴

(さとう)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/696-83af4d09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード