光が丘公園バードサンクチュアリ

梅雨間近

2009年5月24日(日)雨時々曇り
生憎朝からしょぼ降る雨。梅雨の走りのようでした。昨年は例年よりやや早く6月2日に梅雨入りしています。今年はどうでしょうか?

カワセミ巣立つ
憂鬱な天気の中、嬉しい出来事がありました。
いつも来られる方同志の最近の会話は、『もう巣立った?』『まだ見て無いよ』…でしたが、ようやく巣立ったのです。
初めは、なにやら親鳥がしきりに付近の草むらを、低くホバリングしていました。何かいるの…? すると、水際の地表に止まっている幼鳥の姿が、ちらりと見えました。ザリガニなどの餌を採っては、それを見せびらかすようにして、幼鳥が飛び立つように促していました。
そして、いよいよ飛べるようになると、枝に止まって親から餌を貰っていました。色は黒っぽく、お腹のオレンジ色もくすんでいます。メスの下嘴は赤いのですが、幼鳥は未だどれも黒いままでやや短かめです。『あっ2羽いる』…『いや3羽だよ』そのうち『4羽はいるぞ』などと、少しずつ確認数も増えていきました。
カワセミ


カルガモと一緒
昨日から見られるようになったカイツブリ。植物食のカルガモとは食性が違うためか、喧嘩にもならず時々カルガモのカップルへ近付き、寄り添うように並んで進み、時折潜水して餌を採っていました。


今日観察された鳥
カルガモ、カワセミ、カイツブリ、コゲラなど10種

開花情報
スイレン、フトイ、ノイバラほか
(生態工房 いとう)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/735-4b7c4060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード