光が丘公園バードサンクチュアリ

突然の大雨

2009年5月31日(日)曇りのち雨
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、雲の厚い一日。14時からは土砂降りになり、雨宿りのお客様と雨降りの池の景色を楽しみました。

びっくり
朝、開園の準備に取りかかり、展示物を覆っていたカーテンをはずすと、そこには先客が!
おたがいびっくり!

くりくりしたまなざしが愛らしい、ニホンヤモリが大あわてで逃げ出していきました。全身を左右にくねらせて一目散に走っていく姿がかわいらしく、物陰に走り込んで安心しているところで再度登場願い、写真を撮らせてもらいました。
この立派な手のひらというか足の裏で、ぴたっと壁にくっつきます。

雨上がりの鳥たち
思ったよりも早く雨が降り出したために帰れなくなってしまったお客様が大勢いらっしゃいましたが、雨上がりのプレゼントがありました。
雨上がりのオオタカ

いつのまにか、中之島の柳にオオタカがとまっていたのです!この通り、なんだかだらしない格好ではありましたが、かなり至近距離!ぬれた羽を乾かしながら30分くらい滞在し、楽しませてくれました。
実は、中之島の近くにはカワセミの幼鳥がとまっていたのですが、お互い無視を決め込んでいるのか、我関せずという感じでじっととまり続けていました。
ほかにも、カルガモたちが池でおいかけっこをしたり、それに巻き込まれたカイツブリが低空飛行したりと、にぎやかな雨上がりでした。

今日のヒナたち
話題のカワセミは、今日も幼鳥がサンクチュアリ池と鑑賞池に分かれてエサをおねだり。観察舎ではお客様からいただいた写真を展示しています!ご覧ください。観察舎内のケヤキには、メジロやヒヨドリ、シジュウカラのヒナ連れがちょこちょこやってきて、「ごはんちょーだい!」と言っているようなヒナたちの声がうるさいほどです。この季節ならではのほほえましい光景、ちょっと目をとめてみてはいかがでしょうか。

今日サンクチュアリに来た鳥
カワセミ(♂♀、幼鳥4羽)、コゲラ、シジュウカラ、メジロなど計14種

(ますなが)



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/739-1b38508c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード