光が丘公園バードサンクチュアリ

幼鳥いろいろ

2009年6月28日(日)曇りのち雨

湿度が70%を超え、蒸し蒸し度が高い一日。と思いきや、夕方には大雨が降って涼しくなりました。暑いやら雨やらで、出かけるのもおっくうですが、こういう天気も梅雨ならではと思えばけっこう楽しめるものです。梅雨時の鳥や花を見に、どうぞいらしてください。

モズ登場!
モズjuv

光が丘でモズと言えば、9月になってから現れる冬鳥ですが、今日は意表をつく出現がありました。水辺のヤナギで枝移りしているところをどうにか撮ったこの写真。臨場感があるというか…我ながら笑っちゃうできばえです。
今日現れたモズは、なんと幼鳥でした。モズは昆虫や爬虫類などの小動物を食う「小さな猛禽」。繁殖するには、たくさんのトカゲやバッタが暮らせる、ある程度広い草はらや果樹園が必要です。この近くにまだそんな環境があるのだとしたら、うれしいですね。

今日のカワセミ
昨日観察されなかったカワセミ、動向が気になりますね。
今日は1羽の幼鳥が出現しました。と言っても、サンクチュアリで巣立った幼鳥はどこかへ分散していったはずですから、この個体はきっとよその子です。新天地を求めて分散している途中に立ち寄ったのでしょう。
営巣中のつがいはほとんど観察されておらず、様子がわかりません。

ネムノキ開花

ネムノキ

入口スロープ脇のネムノキが開花。夏の始まりにふさわしい、なんとも妖しい美しさのある花です。さっそくクロアゲハが訪花していました。
ところで、木の花は高いところに咲くので写真に撮りにくいものですが、サンクチュアリのネムノキは、木が小さいのと、スロープの高低差のため、すぐそばで花を見られるお勧めスポット。この幼木、花が咲いたのは今年が初めて! ぜひ見てください。

今日確認された鳥
カイツブリ、アオサギ成鳥、メジロ、オナガなど11種
(さとう)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/754-e7857f80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード