光が丘公園バードサンクチュアリ

カワセミの後には

2009年7月5日(日)曇り

蒸し蒸しと暑い一日かと思いきや、午後からは風がでてきてさわやかな日曜日になりました。話題のカワセミは、今日はついぞ観察されず。代わってカイツブリが終日観察され、注目を集めていました。
カイツブリ、ひそかに巣造り

カイツブリ


先週1羽が確認されていましたが、平日の作業中、2羽いることがわかりました。そしてヒメガマの茂みに造りかけの巣を発見! まさか7月になってから繁殖を始めるとは。
今日のカイツブリは、2羽で盛んに鳴きながら、池を広く動き回っていました。巣材運びは観察されていません。巣造りは終わったのか、途中でやめているのか、気になるところです。
そして夕方、なんと3羽目の成鳥が出現! つがいの1羽から激しく追われ、池の端っこへと消えて行く3羽目の個体…。たくさんいるのはうれしいのですが、繁殖のじゃまをしないことを願っています。

ヒメガマの穂
ヒメガマ


サンクチュアリ名物、ヒメガマの穂が大きくなってきました。池にたくさん生えていますが、穂の位置が葉の先よりも低いので、遠目には目立ちません。望遠鏡で探すと、きっとすぐに見つかります。

チョウの食堂、開店間近
クサギ


入口スロープ脇では、ネムノキに続いてクサギがつぼみをたくさんつけています。クロアゲハやホウジャク類(ガ)が次々と訪花する予定。待ち遠しいですね。

今日観察された鳥
アオサギ、オオタカ成鳥、ツバメ、イワツバメ、ムクドリなど11種(カワセミは観察されず)
その他、チョウトンボが飛び始めています。
(さとう)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/759-fc6ac097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード