光が丘公園バードサンクチュアリ

蒸し暑い一日

2009年7月18日(土)曇り

少しの間、姿が見えなくなっていたカイツブリが、午前中一羽だけ戻ってきました。
ザリガニをせっせと食べていました。

午後には、オオタカ♀成鳥(上面は褐色味を帯びていますが、目の後方が黒く、白い眉斑も太く明瞭なので幼鳥ではありません)が姿を見せ、観察していた方々も喜んでいました。
何しろ、真ん前の枯れヤナギに止まったのですから…。
オオタカ♀


昆虫も色々見られました。
子供が拾ってきたのは、カメムシ!!
アカスジキンカメムシ


カメムシ→臭い!!…と毛嫌いしないで下さい。
これはアカスジキンカメムシで、殆ど臭くありません。
それよりも、どうですこの宝石のようなグリーンメタリックの輝き。
カメムシの中でも美しい種です。
フジ、ミズキなど多種類の広葉樹の汁を吸います。

(い)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/766-f686e19d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード