光が丘公園バードサンクチュアリ

アオサギとカイツブリ

2009年7月19日(日)晴れ
今日も暑い1日。鳥の声は少ないですが、よ~く見るといろんな生きものを発見できました。

入口の池に…
入口の池にでっかいトンボがいる!という子ども達の声を聞いて覗きに行くと、手に届くほどの所をヤブヤンマが飛んでいました。捕まえようとする子ども達を制し、しばらく眺めていました。小さな水辺でも、都会の中では大切な生きもののすみかなんだな、と改めて感じました。

ヤブヤンマ


アオサギとカイツブリ
朝から滞在していたアオサギが、昼過ぎにスイレンの中に入って行きました。するとしばらくの間、少し離れた所にいたカイツブリが、じーーーーーっとアオサギを見ていました。怖がっているとかそういう感じでもなく、ただただじっとアオサギを見ていました。アオサギは何も気にせず、マイペースに魚を捕り続けていました。

アオサギ


カイツブリ


夕方になるとオオタカの幼鳥がサンクチュアリにやって来ました。カイツブリを狙うような動作をしますが、そこまで本気ではないのか、本気がその程度のものなのか、カイツブリも一応逃げている、といった感じでした。

今日サンクチュアリに来た鳥
シジュウカラ、カワセミ、オオタカ等計9種

(生態工房 くりはら)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/769-fc123d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード