光が丘公園バードサンクチュアリ

夏の午後はのんびりと

2009年8月1日(土)曇り

今日から「夜開園」がスタートしました。8月は、毎週土曜の開園時間が12:00~20:00に変わります。どうぞお間違いなきよう。夜の鳥は…なかなか観察できませんが、今日はねぐらに就くヒヨドリとアオサギを観察できました。

岩の上の主は誰?

ペリット


中島の西にある岩に、赤い固まりがいくつも転がっています。かたわらには、鳥のフンの痕が白くベッタリ。この岩はアオサギの特等席です。
サギ類は、小動物を食べた後、消化できなかったウロコや骨などをまとめた「ペリット」を吐き出します。このペリットの中身は、アメリカザリガニの殻や脚。これが近頃の主食なのでしょうか?

カメくん日光浴日記
ニホンイシガメ


別の岩では、久しぶりにニホンイシガメが日光浴。でも、顔の周りを小さな昆虫が飛び回るので、しきりに前足で払いのけて、少しもじっとしていません。
そういえば岩の上によく上がってくるミシシッピアカミミガメは、1ヶ月以上も姿が確認されていません。駆除作業の効果で、もうほとんど生息していないようです。

今日確認された鳥
カイツブリ、カルガモ、オオタカ幼鳥、キジバトなど8種類

そのほか、ヒバカリ(ヘビ)が、門の脇の池でエサ探し。日没後、アブラコウモリ約20頭。

(さとう)

生態工房
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/776-9fb8cad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード