光が丘公園バードサンクチュアリ

涼しい夜

2009年8月22日(土)くもり
蒸し暑いのですが、夜はちょっと風もあってなんとなく夏も終わりに近付いてきたよう。クヌギの樹液にいつもいたカブトムシも今日はサッパリ。カナブンばかりです。

ライトトラップ
今日の夜開園は、前回に続いてライトトラップ(白布に蛍光灯とブラックライトを当てて昆虫を呼ぶ)を階段を上がった所に設置しました。
子供たちが集まりました。
ライトトラップ


やってきた様々な虫たち
前回より少ない感じでしたが、次に、糞虫の一種コブマルエンマコガネが1頭だけ。アオドウガネは2頭やってきました。アブラゼミ(♀)2頭とツクツクボウシ(♀)も集まってきました。
この他、抹茶色のアミガサハゴロモが来ていました。これはカシ類を吸汁します。
アミガサハゴロモ


また、ウスグモスズ(♀)が見られました。クサヒバリにも似ていますが、この種を含むウスグモスズ属は日本では2種のみ。もう1種はカルニーウブゲヒバリで、石垣島、西表島、カリマンタン島に分布します。この属は東南アジアを中心に14種が知られていますが、ウスグモスズは他種より北の関東南部で発見され1970年に記載された種で、同属の分布域と離れており近年発見された経緯から、東南アジアからの外来種だろうと考えられています。クサヒバリなどと異なりオスも鳴くことはありません。発見が遅れた一因かもしれないですね。
ウスグモスズ


みんなが帰った後、大きなトビイロスズメが来ていました。幼虫は主にマメ科のクズやニセアカシアなどを食べます。見ていただけなくて残念でした。
トビイロスズメ


今日サンクチュアリに来た鳥
カイツブリ(1羽)、アオサギ、カルガモ(6羽)、オナガなど6種類。

(いとう)

生態工房
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/793-4e46185d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード