光が丘公園バードサンクチュアリ

水位回復、大増水!

2009年10月3日(土)雨のち曇り

夏からの雨不足で池の水が減りすぎていたため、今週初めに給水しました。折しも、秋雨前線も来たので、池の水はタップンタップン、驚愕の水位です。これでカモの群れでも来ていれば言うこと無しなのですが…今日は終日、鳥が少な目。雨期の沼地のように増水した池が、もっぱらの話題でした。

久々のオオタカ成鳥
8月以降、幼鳥がチラホラ出現していましたが、今日は久しぶりに成鳥メスが登場しました。腹面を向けて林縁にとまる姿は、遠目にも白く目立つので、肉眼でもわかりました。今年もまた、毎週オオタカ三昧の季節が来ましたね。

今日のカイツブリ
繁殖の動向が気になるカイツブリ、今日は成鳥が1羽見られたのみ。ときおりピッと鳴いていました。まさかの大幅増水で、巣は完全に水没していました。抱卵日数を考えれば、すでに抱卵期は終わっているので、巣がなくなっても問題ないとは思いますが。それにしても、今日もヒナの姿は見えずじまい。繁殖は失敗だったのかもしれません。

今日確認された鳥
カイツブリ、アオサギ、メジロなど8種類
アブラゼミとツクツクボウシがまだ鳴いていました。
(さとう)


生態工房
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/813-72adfe40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード