光が丘公園バードサンクチュアリ

鳥がたくさん!

2009年10月10日(土)曇りのち晴れ
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、台風一過の青空!
あの強風でサンクチュアリはどうなってしまったんだろうと心配していたら、観察舎内は折れたケヤキの大枝がちらかり、中之島や岸辺のヤナギの枝は折れ・・・。自然の威力を垣間見ました。

渡り途中の鳥たち
台風が秋の空気を連れてきましたね。鳥たちも冬に備え、暖かい方へ移動中です。
朝からこそこそヒメガマのあたりを飛び回っていたのは、ノビタキ。ときどき目立つところにとまっては、尾を忙しく開いたり閉じたりしていました。そして得意のフライキャッチ!何を捕まえたのかまではわかりませんでした。
ノビタキ
ノビタキ(撮影:生態工房)


アリスイ現る
アリスイ(撮影:古屋 真さん)

そして大物はアリスイです。
サンクチュアリでは、1987年以来の観察記録のようで、なんと22年ぶり!
お昼過ぎに、観察窓から右奥樹林の林縁にいるのを発見。地味な色合いのキツツキで、名前の通りアリなどを食べます。今日はなんだかじーっとしていただけでしたが、明日も見つかるとよいですね!

にぎやかな水辺
午前中はときどき雨も降る不安定な空模様でしたが、雨ニモ負ケズ、水浴びをしている鳥たち。
オナガの水浴び
オナガ(撮影:生態工房)

オナガの大群がやってきて、にぎやかに水浴びをしていました。順番待ちができないようで、小競り合いがおきていました。なんともかわいい。
オナガの隙をぬって、ヒヨドリやハシブトガラスも水を飲みにやってきました。カイツブリやカワセミも姿を見せ、「バード」サンクチュアリらしい飽きない一日でした。

今日サンクチュアリに来た鳥
ゴイサギ2羽、コゲラ、モズ(♂♀)、カケス(上空通過)など計17種

(ますなが)

生態工房


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/816-8bb81e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード