光が丘公園バードサンクチュアリ

ヒメガマの綿毛飛ぶ年の瀬に

2009年12月27日(日)晴れ
ヒメガマ

今日は年内最後の開園日。先週の寒さがうそのような陽気の年の瀬です。池の上をヒメガマの綿毛がフワフワ飛ぶ、のどかな一日でした。写真は穂が飛び盛りのヒメガマ群落。白い水面はすべて堆積した穂です。

クイナ、走るっ!
だいたい毎日現れるけど1分くらいしか見られない「噂のクイナ」。今日は観察舎右翼側でゆっくり餌を探す様子が見られました。そうは言っても、水草の陰になってしまって全身がはっきり見えないのがクイナらしいところです。
そんな水辺の忍者も、フトイやヒメガマに見え隠れしながら、次第によく見えるところに出てきて長い時間観察させてくれました。しかし! 小さなアメリカザリガニをくわえ捕ったかと思うや否や、驚愕のスピードでヒメガマの中へ走り込んで姿を消しました。今日はそんな場面を2回見ることができました。

水浴びポイント
ツグミ

観察舎右翼側の水辺は、今日もツグミの水浴びがひっきりなし。ほかにもシメや、まさかのシロハラなど、夕方までずいぶん楽しませてくれました。写真はコンパクトカメラで写したツグミです。こう見ると小さいですが…これくらいの近い距離で観察できるのですよという意味で掲載しました(←なんか言い訳がましい)。
ここに小鳥が集まるのは、定期的に行う植生管理作業で水草を抜いたり、池底の泥を掻き揚げて小鳥が降りやすい畦状に整地しているため。思惑通りの成果に、密かにムフフフフなわたしです。

今日確認された鳥
カイツブリ、カワセミ2♀、ハクセキレイ、アカハラ1♂、ウグイスなど17種

◎今年1年間のご来場どうもありがとうございました。サンクチュアリの良き利用者、また協力者として大変お世話になりました。来年も野鳥などの生きものと、みなさまにとって快適な場づくりを心がけていきたいと思います。
新年の開園は9日(土)からです。みなさまよいお年をお迎えください。
(さとう)


(生態工房)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/862-0c2e5718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード