光が丘公園バードサンクチュアリ

冬鳥に動きが! 新顔登場

2010年1月23日(土)晴れのち曇り

気温は6℃、でも先日までがあんまり寒かったので、それほど寒くは感じません。風も穏やかで、過ごしやすい一日でした。

またビンズイ
冬鳥というと、冬の間同じところにずーっと定着している鳥もいますが、中には越冬期の最中にも豊富な餌を求めて移動するものもいます。ビンズイもそんなうちのひとつでしょうか。東京では普通は晩秋から春までずっと見られますが、バードサンクチュアリへの到着は遅かったようで、先週から見られ始めています。今日は3羽で水を飲んでいました。

ノスリかな? いや、トビでした!
晴れ渡った空を旋回する猛禽類を発見。またしても先週のノスリと同じパターン!と思ったら、意表をついてトビでした。郊外に行けばごく普通の種類ですが、東京ではなかなか見られない大型猛禽です。その姿を堪能する間もなく、旋回しながら早々と東の空へ消えました。光が丘公園で観察されるのは年に数回程度で、時期は厳冬期のことが多いようです。

水鳥倍増
カイツブリ

倍増と言っても、元の数が少ないのですが…。ずっと1羽だったカイツブリが今日はなんと2羽に! 潜水してモツゴを食べていました。それに加えて、先日1羽だったコガモも2羽になりました。ずっとヒメガマの奥にいたようで、夕方になってようやく姿を現しました。

そのほか、浅瀬では水を飲みに来るツグミやシメやヒヨドリたち。池にはカワセミとアオサギ、林縁にはオオタカと、最近の定番パターンは今日も健在。締めて21種類を観察できました。

ツグミ

近くに来たツグミ

カワセミ

今日はメスだけだったカワセミ

幼鳥

長らくとまっていたオオタカ幼鳥。成鳥も観察されました。

今日観察された鳥
ゴイサギ成鳥1、ハクセキレイ、ジョウビタキ♂、アカハラ、ウグイス、エナガなど21種類
(さとう)


生態工房
このページのトップへ

コメント

ブログを見るのをとっても楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)

  • 2010/12/24(金) 11:50:46 |
  • URL |
  • 小山の美容院 #-
  • [編集]

太陽光発電

佐藤さん
こんばんは

いつもサンクチュアリでは声をかけていただきありがとうございます。
今日は太陽エネルギーで水を池までくみ上げる件でお話をお聞きし大変興味を持ちました。

このブログ上にシステムを設置または関連有る記事がありましたなら、年月をお知らせいただけますか。
拝見したいと思います。

よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/876-c56c5201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード