光が丘公園バードサンクチュアリ

風が強くてかないません…

2010年2月7日(日)快晴

昨日よりも気温は倍の高さでしたが、とにかく風が強いのなんの。観察舎内の展示やら紙やらいろんなものが飛びました。気付かないうちにそっと拾ってくださった方、どうもありがとうございました。
さてさて、強風のときには小鳥などの陸鳥がなかなか姿を現しません。チラッとでも出て来ないかとずいぶん探しましたが、種数は少なめでした。

風にもマケズ
ハクセキレイ

陸の鳥と比べると、水辺の鳥は強風でも普通に見られるようです。今日よく見られたのは2羽のハクセキレイ。いつもいるのですが、他の鳥が少ない分、いつにもまして目立っていました。写真のボヤけっぷりが、今日の風のすさまじさを物語っていますね(←言い訳)。

どこでもガラス
ハシブトガラス

今日のハシブトガラスは、なにかと池に出てきていました。写真は池の中の岩にとまったところ。岩上の茂みの中で何かを探すような行動をみせました。ほかにも池に沈み込んでいる枝にとまって水浴びしたり、雪で倒れたヒメガマ群落内を歩いたりと、普段は出てこない意外な場所を利用していました。

1羽に戻ったカイツブリ
カイツブリ

先週2羽になったカイツブリ。早くも1羽暮らしに逆戻りです。定位置の「池の西側」で潜水を繰り返していました。カイツブリがバードサンクチュアリで繁殖する年には、3~4月になると2羽で観察されるようになります。そろそろ春までの日数が気になるカイツブリくん、来週はどうなっているでしょうか??

今日確認された鳥
アオサギ亜成鳥、カワセミ♀、ウグイス、メジロ、シメ、オナガなど14種類
(さとう)


生態工房
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/882-36da8f28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード