光が丘公園バードサンクチュアリ

寒い1日でも…!

2010年2月13日(土)雪
朝から雪が降っています。ずっと降っているので積もるのかなぁと思いましたが、さらさら雪のせいかみんな地面に落ちてはすぐに溶けていきました。こんな日は、鳥も少ないかな…と思っていたのですが、そんなことはありませんでした!

幼鳥と成鳥!
午前中、オオタカの幼鳥がカラスに追われ、サンクチュアリの中をずっと飛び回っていました。少し幼鳥に同情しつつも、雪の中訪れてくれた数名のお客さんとその様子に見入っていると、なんとそこにオオタカの成鳥も加わり始めました。幼鳥と成鳥とカラスと、あっちに飛んだりこっちに隠れたり、しばらく池の上を飛び回っていました。

即席混群?
昼過ぎに、ヒメガマの茂みの中からゆっくりとコガモが姿を見せました!♂♀全部で4羽、久しぶりの登場にうれしくなりました。あれ?大きいのもいる、と思ったら、1羽はカルガモ。そして、午前中にオオタカが飛び回っていたことに怯えているのか、そこにカイツブリも加わって、みんなで身を寄せ合っていました。特にカイツブリは、なるべく即席混群の真ん中にいようと、常に様子を伺ってはポジションを気にしていました。思わずがんばれ、みんな!と声をかけたくなりました。

この寒い中…
昼過ぎには一時静かになったサンクチュアリでしたが、アオサギは寒い中1日中池に入り、熱心にブルーギルを駆除してくれていました。珍しい鳥ではなくとも、こういつも姿を見せてくれると、さすがに愛着が沸いてきます。うれしい表情は分かりませんが、何かが気に入らないとか何かに緊張しているとか、そういった必死な表情がとても分かりやすくて、見ていて飽きません。

アオサギ


今日サンクチュアリに来た鳥
コゲラ、ツグミ、カワセミなど計12種

くりはら
(生態工房)







このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/886-5a3f743f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード