光が丘公園バードサンクチュアリ

お天気は下り坂

2010年3月6日(土) 雨時々曇り
今日もお天気のふるわない1日です。もう春が近づいているのか、2月のように極端に寒い!!ということもないのですが、天気予報が終末の雨模様を伝え続けていたので、公園内も人がまばらでした。

大きな水紋
朝一番、カイツブリは水面をすいすい移動し、林内からはシジュウカラやコゲラの賑やかな声が聞こえてきます。ふと見ると、水面に異様に大きな波紋が…。久しぶりにカワウが潜りまくって魚を捕っていましたが、しばらくするとどこかへ飛んでいってしまいました。

静かにお昼寝
2羽で泳ぎ回っていたカルガモが、昼過ぎにはうたた寝を始めました。羽毛が水をはじいてとてもきれいです。じっと眺めているとこちらもうとうとしてしまいそうなくらい、気持ちの良さそうなカルガモの短い休息でした。

karugamo


カワセミ、2羽!!
ずっとメス1羽のみが確認されてきたカワセミですが、今日はオスも現れました!メスの赤い嘴を見慣れてしまうと、十分きれいなオスも少し地味に見えます。夕方まではオスとメスが交互に姿を現していたのですが、3時過ぎになるととうとう2羽が並んで枝に止まりました!その後も少し離れて鳴き交わしをしたり、今年も繁殖への期待が高まってきました。魚のプレゼントはまだ見られませんでしたが、今後の様子を見守っていきたいものです。
(2羽並んでいるところは枝の後ろで撮れませんでしたが、かわいいメスの仕草をアップします)

kawasemi


そして夕方には…
閉園時間も近くなると、いつの間に枝に止まっていたのか、オオタカの成鳥を発見しました。そこへやって来た小学生の男の子8人組み。始めは少し賑やかだったので「静かにしてね」と注意したのですが、その後は初めて見るオオタカやカワセミに感動!静かに飽きることなく、ずっと野鳥観察をしていたのでした。

ootaka


明日もお天気は悪い様子。鳥たちのいろんな表情に会えるといいですが。

今日確認された鳥
アオサギ、ウグイス、ツグミ、シメ、オナガなど計15種

(くりはら)

生態工房



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/898-be98cad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード