光が丘公園バードサンクチュアリ

アオサギ渡る頃

2010年4月11日(日)晴れのち曇り

昨日に続いて穏やかな春の日差しに、今年のお花見シーズンで一番の人出となりました。しかるに夕方からは一転、空が曇って強い風が出てきました。夜半には雨が降り出し、桜の花も散ってしまうでしょう。

アオサギ通過中
バードサンクチュアリでいつも見られるアオサギですが、3月末から数が日々変動しています。今日は枯れたヒメガマ群落のあちこちに潜んでいて数がつかみにくかったのですが、最終的には5羽いることを確認! この池に大きなアオサギが5羽もいると、さすがに窮屈そう。互いに干渉しあってしょっちゅう飛ぶので、なかなか見応えがあります。
光が丘公園のアオサギは、3月から5月にかけて、移動途中に小さな群れで立ち寄ります。ここでは繁殖していませんが、日によっては求愛行動が見られたりするのでおもしろいです。

やっぱりカワセミ
つがいの動向に注目が集まっているカワセミ。今日は交尾と求愛給餌が観察されました。この様子ですと、もう繁殖すること間違いなし! もうすぐ産卵~抱卵に入ると期待されます。雌雄揃って活発に動き回る様子はしばらくおあずけかもしれませんね。

春になり、カメの日光浴が活発になってきました。今日は固有種ニホンイシガメが1頭出現。観察窓左方向の岩がお気に入りです。

今日確認された鳥
カイツブリ2、カルガモ3、エナガ、オナガなど14種
(さとう)


生態工房
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/911-55e0b859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード