光が丘公園バードサンクチュアリ

萌える緑‥

5月8日(土)晴れ

連休あけの土曜日、生きものは静かにスタートでした。
池の周辺の緑は日々色濃く変化しています。

鳥たちは‥
前回の開園と同様、まずアオサギ、カイツブリ、カルガモなどが目に入ります。空からはシジュウカラ、コゲラ、オナガ、エナガの鳴き声が聞こえます。コゲラは、目を凝らすとケヤキの木を登ったり降りたり、器用にエサをついばんでいます。カイツブリは草はらに入ったり出たり、いつもよりさらに忙しそうですね。
カワセミは対岸近くを行ったり来たりしていますが、観察に見えた方からは、雄がエサを持って外に出た、というお話も聞かれました。
日中は声だけ響いていたオナガは、夕方近くなって集団で水際に現れました。

オナガ



日光浴日和
西側の石の上はイシガメが心地良さそうに日光浴をしています。日光浴では、アオダイショウも二匹が心地良さそうに定位置のヤナギの下に姿を見せました。
スイレンをくぐりながらわたってきたミシシッピアカミミガメも、上陸したところで日光浴をしています。
この、スイレンの葉の間からは、ウシガエルも顔を半分のぞかせていました。

5月8日カメ


5月8日アカミミ



今日観察されたのは、オナガ、アオサギ、シジュウカラ、コゲラ、カイツブリ、ツバメなど12種類でした。


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/930-a5dec92f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード