光が丘公園バードサンクチュアリ

スッポンだって甲羅干し


2010年5月16日(日)曇のち晴
ここ2,3日はやや寒い日が続いていましたが、今日は5月らしい暖かさの一日でした。

何やらテカってます
中の島近くにある岩の上に、何かがもぞもぞと動いていました。つるつるしたその表面がテカっています。正体はスッポンでした。スッポンは他のカメのような堅い甲羅ではなく、ゴムのような滑らかな甲羅を持っています。水に濡れたその甲羅が日光で光っていたのですね。

スッポン日光浴


・・・そしてなぜだか口を開けています。写真がボケていてわかりにくいですが。口の中も日光をあてているのでしょうか?

スッポン口開け

ひとりぼっちなの...
今頃、ハートを射止めたメスといっしょに子育てでもしているころかと思いますが、このモズのオス、あぶれてしまったのか、1日中ずっとサンクチュアリに留まって、せっせとエサを食べていました。飛んでいる虫をキャッチ!したえり、ご存じ「はやにえ」もしていました。獲物はカナヘビ。あとで写真に納めようと思っていたのに、すぐにガツガツと食べてしまったそうです。まだつがいになるチャンスはあるのなら、このエサ取り名人ぶりを気に入ってもらえるといいね。

もず


今日観察された鳥
カイツブリ、ツバメ、カワセミなど11種。
そのほか、スッポン、アオダイショウなど。
(はやし)



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/932-69b07479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード