光が丘公園バードサンクチュアリ

猛暑続く

2010年7月24日(土)晴れ

梅雨明けから続く猛暑で、池の水がまたまた少なくなってきました。場所によっては、草も少ししおれ気味。そろそろひと雨ほしいところです。鳴き始めたアブラゼミが、ニイニイゼミの声と拮抗してきました。

不意にササゴイ
ササゴイ

「ササゴイだ!」という声を聞いて走り寄ると、池の中央に沈んでいる倒木に、まさしくササゴイ成鳥の姿が! 距離も近いし、実に見やすいところに止まってくれたものです。近くを飛翔するトンボをねらいましたが、さすがに簡単には捕れません。中島へ移動し、小さなウシガエルを捕らえました。
川にいるときには、くちばしよりも長い魚を飲み込む鳥ですが、今日は小さいカエルにやけに手こずり、長いことかかってようやく飲み込むと、見守っていたお客様たちから、やれやれという感じのため息が漏れました。

たいそう賑やかな
オナガ幼鳥

今日は一日中オナガが大放出。幼鳥を交えた群れが、中島の水浴びポイントや観察舎そばの木でひっきりなしに見られました。それにしても、幼鳥のなんと騒がしいこと。成鳥に輪をかけただみ声で、どこへ行ってもグェ~ィグェ~ィと鳴き喚いていました。

気になるカイツブリは、今日も成鳥2羽のみ。でも、ほとんどの時間帯はショウブの陰で見えておらず、様子がよくわかりません。繁殖中にしか出さないような声で鳴いてもおり、育雛が続いているのかどうなのか、判断しかねる状況です。
本日、林縁にツミが出現。ササゴイの出現といい、繁殖期が終わって移動が始まっているようです。

今日観察された鳥
アオサギ(閉園後に出現)、カワセミ幼鳥オス、ツバメ、メジロなど12種
(さとう)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/957-9e3b403c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード