光が丘公園バードサンクチュアリ

鳥も人も大にぎわい

2010年9月20日(月・敬老の日)くもり

三連休最終日の光が丘公園バードサンクチュアリは、朝9時の開園と同時にたくさんのお客様がいらっしゃいました。もちろん、鳥たちも見所満載でお待ちしていました!猛暑が落ち着いたせいか、夕方までたくさんのお客様でにぎわった観察舎でした。

ツミ何羽?
今日はツミで始まりました。枝にとまってじっとしていたのはメスの幼鳥です。
ツミ メス幼鳥

その近くをオスの成鳥がびゅんびゅん飛び回っています。オスは林内へ出たり入ったり忙しく、オナガにちょっかい出したり出されたりと落ち着きがありません。セミを追いかけてみたりもしていました。そのうちもう一羽のオスが出てきて追いかけっこ。お客様もツミを追いかけて右へ左へ・・・。
渡りの途中で立ち寄ったのでしょうが、あまりにも忙しそうで見ているこちらの方が目が回りました。

秋色のトンボ
このトンボ、いつもは草はらで群れになって飛んでいるウスバキトンボです。今日はなぜかここ、サンクチュアリ入り口の池で休憩。
ウスバキトンボ

主張しすぎない黄色が、秋の実りの色に見えてきませんか?赤トンボに負けず劣らず秋らしいトンボですね。

鳥たちの様子
一昨日に引き続き、子ガメが受難です!今日はカルガモに食べられている子ガメがいました。どうも、スッポンのような・・・?カモの口ではなかなか飲み込めず、しばらくくわえたり振り回したりしていましたが、その後どうしたのかな。ご存じの方がいらしたら教えてください。
お昼過ぎ、いつの間にかコガモがサンクチュアリ池の中央まで出てきていました。シャイなのか、すぐにヨシの中へ隠れてしまい私は目撃できず・・・。木曜こそはお会いしたいものです。
ラブラブなキジバト

鳥たちの騒ぎが落ち着いた夕方、観察窓近くのヤナギではキジバトのカップルが仲の良さを見せつけていました。お互いに羽繕いをしあったあとは、それぞれ念入りに身だしなみを整えています。このあとはデートかな?

今日観察された鳥
ダイサギ(亜種チュウダイサギ)、カワセミ(メス幼鳥)、モズ(声のみ)、シジュウカラなど 16種

(ますなが)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/980-2c402a30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード