光が丘公園バードサンクチュアリ

【特別開園】平日に開園します!

2015年3月11日(水) 9:00〜17:00(普段と同じ時間)


【特別開園】とは?
今年度から、バードサンクチュアリをもっと利用したい来園者や学校団体のために、年6回の平日開園を実施しています。
今年度最終回の平日開園は3/11(水)です。どうぞご来園ください!

*11:00〜12:00、小学校の授業で団体が利用します。少々混雑すると予想されますが、なにとぞご理解ご協力をお願いいたします。


しめ
そろそろ夏の装いに換わるシメ
このページのトップへ

空から見たアオサギツリー

いつの間にかgoogleマップの航空写真が更新されていました。
試しにサンクチュアリを見てみると・・・(ここから見られます)




アオサギツリー
なんかいる

アオサギツリー2
こ、この白い点々は!!?

まさか、ここ数年サンクチュアリで冬場に見られる、枯れ木に集う無数のアオサギでは!?
どうしてサンクチュアリの水面や木を見つけてアオサギが集まってくるのか不思議でしょうがないのですが、空を飛ぶ鳥からはこんなふうに見えているのかも知れませんね。

※追記 3/1
この写真が撮られたと思われる10/27には、アオサギが12羽確認されていました。そのアオサギが写ったのかも知れません。


アオサギのなる木
ちなみにこの木を横から見るとこんな感じ。(2012年12月の写真)


◆そして、すすき原っぱの方では「草はらの日」で作業をしている面々が写っていました!
→詳しくはコチラ

このgoogleの航空写真、いつの間にか3Dになっていて、写真の角度を変えて立体的に見ることが出来ます。
しかし複数の写真をつなぎ合わせているようで、平面時と角度を変えたときでは撮影日が違うようです(平面時は開園していますが、角度を付けると門が閉まっています)。
アオサギツリーは少し角度を変えるとよくわかります。

池の中のアカミミガメやブルーギルといった外来生物を捕まえるために、今シーズンは99基仕掛けた「アイカゴ」というワナもよく見えますね。
池で作業している人間が写っていたら面白かったですね!

アイカゴ
白っぽいような黒っぽいような●がアイカゴ


この航空写真、年に何度か更新されてしまうので、いつまでアオサギツリーや草はらの作業の様子が見られるでしょうか。
鳥になった気分で見てみるのも面白いものです。
(おがわら)
このページのトップへ

[応援!]gooddoで、サンクチュアリを支援しよう



ドバト
gooddo(グッドゥ)って、ハトの鳴き声みたい。


光が丘公園バードサンクチュアリは、(財)東京都公園協会より委託をうけてNPO法人 生態工房が管理・運営しています。
開園日に皆さまをお迎えしているスタッフも、実は生態工房の職員です。

いつも多大なるご支援を賜りまして、誠にありがとうございます。
NPO法人は、主に皆さまからの寄付金や助成金で活動を維持しています。
生態工房も様々な寄附を受け付けていますが、今回はパソコン・スマホから無料で簡単にできる応援システムをご紹介します。


<gooddo で「応援する」 ボタンを押すだけ>

生態工房は、ソーシャルグッドプラットフォームgooddo(グッドゥ)に参加しています。
カタカナだらけの肩書きですが、「私も社会貢献団体を支援したいけど、どうやったらいいのか分からないワ・・・」という方のために簡単な寄附のシステムを提供している会社です。

下記のリンクからgooddoの生態工房のページに行き、「応援する」というボタンをクリックをすると、ポイントが貯まります。
ポイントが一定額を超えると、支援企業から支援金が生態工房に届けられます。

◆生態工房のページはこちら◆
http://gooddo.jp/gd/group/ecoworks/?md=fb
▲「応援する」ボタンをクリックできるのは1日1回、ポイントは1週間ごとに集計されます。
当ブログをご覧になるときに一緒にgooddoもクリックしてみてはいかが?


「あら簡単!でもお金を取られそうで怖いワ・・・」というあなた、支援金はgooddoに登録している企業から送られますので、皆さまのご負担はゼロです(クリックするだけ)。
事務所では「残念、20ポイントだった!」とか、「今日は300ポイント出たよ〜」という会話がなされています。高ポイントが出るとちょっと嬉しいです。
一度に出る最高ポイントは1000ポイント!本当にたま〜にしかでないので、もし出たらその日は良いことがありますよ!

皆さまの応援をお待ちしています。
 
このページのトップへ

【特別開園】平日の特別開園を行います。


<<平日開園のお知らせ>>



日にち:3月11日(水) 9:00〜17:00(普段と同じ時間です)



【特別開園】とは?
バードサンクチュアリでは、平日は生きものにとってよりよい生息環境を保つために植生管理や外来生物防除を行っており、土日祝日のみ一般への開園を行っています。
今年度より、委託元である東京都公園協会の意向により、作業を行っていない平日に特別に開園する日を設けました。
今年度は一般向けに3回、団体向けに3回の特別開園を行いました。


しめ
この冬、いっぱい来てるシメはいるでしょうか?

このページのトップへ

斜面の草刈りを行いました。

先週、今週と専門学校生がサンクチュアリ内の植生管理作業を行っています。
以前から学校の実習の一環として毎週何らかの作業に当たっていました。以前の様子はこちらをご覧ください。

そして今回作業を行ったところは通称「南斜面」、観察舎から見て左奥、ヒメガマの裏の斜面のことです。
そこに生えているササや、低木を刈り取りました。
作業中
小雨の中頑張りました


この場所は武蔵野の雑木林を育てるべく、皆さまから頂いた寄付金を元に育てた苗木を植える場所です。
今後の植林の準備のため、そしてまたこうした場所を好むツグミやアカハラ、シロハラなどが望遠鏡で見えればなぁと思いつつ作業を行いました。
きっとこういう場所を好むムクドリが大群で降りるのではないかと思います。

観察舎が見える!
斜面より。なんと、観察舎が見える!


実際この斜面がどんな感じになったかは…ぜひサンクチュアリにお越しになって確認してみてください!
日光を浴びてぽかぽか暖まるキジバトとかも見られそうですよ。
(おがわら)
 
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード