光が丘公園バードサンクチュアリ

薄氷のサンクチュアリ

2018年2月18日(日)晴れ
今月の10日から水が入り始めたサンクチュアリ池。
水位もすっかり元に戻った池は、朝来ると観察舎近くの浅場が薄らと凍っていました。
朝の池
浅場は池底がよく乾いたため、水が透き通って底まで見える

一面凍結!とまではいきませんが、朝晩の冷え込み具合がよく分かります。
日中も、北向きの観察舎はひとたび風が吹けば震えてしまうほどの寒さでした。
夕方の池
午後には氷は解けていた


咥えてどうするの?
少しずつ春が近付いているとはいえ、まだまだ寒く食べるものも少ないこの時期。
そんな中でも、生き物たちは自力で食べものを探し生き抜きます。
ムクドリ
新芽を食べに来たムクドリ
(撮影:齋藤豊広さん)

観察舎近くでは、今日もエナガがクモの巣を運ぶのに大忙し。
これは食べるためではなく、巣を作るための材料になります。
エナガ
いそいそと運びます
(撮影:齋藤豊広さん)


お出迎え
サンクチュアリ入口のフェンスにジョウビタキがとまっていました。
入口の方に姿を現すと、どんな人が来るのか偵察しているのでは!?と思えてきます。
ジョウビタキ
鳥を見るとき、鳥もまたこちらを見ているのだ!
(撮影:齋藤豊広さん)

アオジ
アオジ「見ているのだ!!」
(撮影:齋藤豊広さん)


今日確認された鳥:カイツブリ、シジュウカラ、ウグイスなど19種+外来種1(ごとう)
このページのトップへ

草地と水辺はにぎやか

2018年2月17日(土)晴れのち曇り
午前中は日差しが暖かく穏やか。午後は強い風がふき砂埃が舞いとても寒い。
体感温度は低いですが水辺に氷はありませんでした。春が待ち遠しいのは人も動植物もみんな同じ。

1P2170084.jpg

キュウリグサ
どこにでもある日本の雑草
それにしても、もう少し素敵な名前の案はなかったのかしら。
(撮影・齋藤豊広さん)


3ヶ月振りに!!
カイツブリが戻ってきました!今までここにいたカイツブリなのか新しくよそからきたカイツブリなのかわかりません。戻ってきたからそんなこと気にしなくてもいいじゃない!

18Y4A1599.jpg

カイツブリ
(撮影・岡井孝さん)


18Y4A1613.jpg

日に日に数が増えるカルガモ
どこから来るんだろうか?
よそではきっとカルガモが減ったと大騒ぎになっているに違いない。
(撮影・岡井孝さん)


かいぼり終了!
水位が54㎝にまで戻りました。2月15日に魚やカメを池に戻し、すっかりいつもの光景になりました。かいぼりをした後これからどんな変化をするでしょうか。

18Y4A1563.jpg

戻った池の水で水浴びするオナガたち
(撮影・岡井孝さん)


あっちもこっちも鳥だらけ
器用に巣材を持っていくエナガの姿が見られました。エナガは他の鳥に先だってこれから巣を作ります。巣はばれないことが重要!!なので、巣を見つけてもジロジロ見るのは御法度。

1エナガ_齋藤豊広さん180217

エナガ
「巣材ってかさばるのよね…圧縮袋、使ってみたいわ。」
(撮影・齋藤豊広さん)


コゲラ_齋藤豊広さん180217

コゲラ
「トントントン…虫はおりませんか?」
(撮影・齋藤豊広さん)


1カワラヒワ_齋藤豊広さん180217

カワラヒワ
アキニレの種をムシャムシャ
「ムシャッ!」
(撮影・齋藤豊広さん)



今日確認された鳥:キジバト、ノスリ、モズ、ツグミ等18種(つちや)
このページのトップへ

給水中の池

2018年2月12日(月・祝)晴れ
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、給水中の池にお客様の目が釘付け。
生きものを戻せる水位まではもう少し時間がかかりますが、水の透明さ、すかさずやって来たカモたちに注目です。

増えたコガモ
昨日は2羽だったコガモが、今日は4羽いました。カモたちの口コミもなかなかのものです。
コガモ休息
池の奥まった場所で、ひたすら休息。
(撮影:古屋真さん)

日中はもっぱら寝ています。午前中は北東側の流れ込み付近、午後は日差しが暖かな西側のヒメガマ付近で観察されました。
夕方になって、やっと活動開始。1羽のメスを3羽のオスが囲みます。
コガモ求愛
格好良い僕を見て!
(撮影:齋藤豊広さん)

メスの周りを泳ぎながら首を上下に振ってアピールしますが、メスは眼中にないようです。水浴びをしたり、エサを探していました。
渡りの前に、カップル誕生なるか?!

モズの仕業
池干しが終わり、水をため始めました。かいぼりもいよいよ終盤です。
いけすで保護している魚やカメたちも、池に戻る日が待ち遠しいことでしょう。
モズのはやにえ モツゴ干物
事件です!(撮影:齋藤豊広さん)

いけす周辺で、モズのはやにえを発見しました。モツゴが刺さっています。
これは、いけすに飛び込んで魚を捕まえたわけではなく、何かの理由でいけすの周りに落ちていた魚を拾って枝に刺したものと思われます。
サンクチュアリ周辺のフェンスにはモズが止まって、何やら探しています。
この鋭いクチバシ、いつ見ても痛そう…と思ってしまいます。
モズ
おいしいもの、どこかな?
(撮影:齋藤豊広さん)


雪景色でも春の気配
サンクチュアリ池に残っている雪は、いつまで見られるでしょうか?
ツグミ
雪の中のツグミ(撮影:齋藤豊広さん)

立春を過ぎ、観察窓から見える木々の枝先が芽吹き間近なのか少しずつ色づいてきました。
ウグイスがホーホケキョと鳴く日も近いかもしれません。

写真展作品募集中!
3月18日(日)から、春恒例の公募写真展「光が丘の生きものたち」が始まります。
ただいま、皆さまの作品募集中!
光が丘地区で撮影した生きものや自然の作品、皆さまの力作をお待ちしています☆
今回は少し趣向を変えて、季節の4部門(春・夏・秋・冬)と、衝撃!注目!な瞬間部門の、計5部門での募集です。
RIMG1697.jpg
毎年大好評です☆(昨年度の様子)

作品をお持ちいただくときはA4サイズ程度にプリントし、作品自体ではなくメモ用紙にタイトルと撮影者のお名前を記入してお持ちください(1人3作品程度まで)。くれぐれも、作品に個人情報を書き込まないようお願いします。
展示作品は来園者などによる人気投票を行い、4月下旬頃にグランプリと部門ごとの入賞作品を発表します。
なお作品は、写真展終了後にチャリティー販売いたします。返却をご希望の方は、応募受付時にお申し出ください。

※餌づけや鳴き声の再生など、野鳥や生きものの生態に影響を与えるような方法で撮影された作品は、ご遠慮ください。


今日確認された鳥:ハイタカ、ノスリ、エナガなど 20種(ますなが)

このページのトップへ

春の気配と池の水

2018年2月11日(日)晴れ時々曇り
日差しが出たり曇ったり、一日中すっきりしない天気。
気温はいつもより高く暖かい。春の花も少しずつ咲きだしそうです。

1P2102023.jpg

オオイヌノフグリ
今ではそこら中に生えていますが、ヨーロッパの花です。
(撮影・斉藤豊広さん)


カモ〜ン!
昨日夕方見たカモとは違うカモが来てました!
カルガモとコガモです!
バードウォッチャーから歓喜の声が上がりスタッフも安心。

1コガモ_齋藤豊広さん180211

コガモ
(撮影・齋藤豊広さん)


1カルガモ_岡井孝さん180211

カルガモ
(撮影・岡井孝さん)


池に水が入ってます
まだまだ水深は浅いですが、池に水がたまってきました。
昨日は泥の分もあり21.5㎝からスタート。今朝水位計を見ると33㎝。雨と雪解け水も加わり一日で10㎝以上上昇。

1CIMG0976.jpg

朝一のサンクチュアリ


1ハクセキレイ1_岡井孝さん180211

ハクセキレイ
まだ浅い池底で水浴び
池底の泥が固まっているので全然水が濁ってない!
(撮影・岡井孝さん)


1ハクセキレイ3_岡井孝さん180211

そして謎のどや顔
(撮影・岡井孝さん)



今日確認された鳥:ハイタカ、ノスリ、エナガ、ジョウビタキ(メス)等19種(つちや)

このページのトップへ

池干し終了!

2018年2月10日(土)晴れ
今日から池に水が入ります!一日で満水にはならないので何日かかけてためていきます。午前中はあまり変化が分かりませんでしたが、午後には水が奧から手前に迫ってくるようで、まるで干潟のよう。

池干し終了
待ちに待った水入れ日です。閉園後の18時頃カモの声と羽ばたく音で空を見るとカルガモの群れが5羽、オナガガモの群れが3羽がサンクチュアリに消えていきました。明日の池にはカモがいそうです。


1東

池干し期間最後のサンクチュアリ9時頃


1CIMG0974.jpg

水入れ初日のサンクチュアリ17時頃


「ノスリ入ってるよ〜」
「カラストラップにオオタカやノスリなどの猛禽類が時々入ってしまうのです…」と来園者にカラストラップの説明していると、ウワサをすればです。常連様が「ノスリ入ってるよ〜」と。

1DSCN1094.jpg

観察舎からもよく見えます
(撮影・柴田絵里さん)


1ノスリ_高橋さん180210

弱る前に救出します
(撮影:高橋さん)


1ノスリ_長田さん180210

無事に出ました
(撮影:長田さん)



雪見
今日の夜から雨が降る予報になっているため雪景色をみるのは今日で最後になりそうです。観察舎は北向きなので他のどこよりも雪が残っているように感じます。


1P2102031.jpg

雪とツグミ
(撮影:齋藤豊広さん)




今日確認された鳥:キジバト、エナガ、ジョウビタキ(♀)等15種(つちや)

このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード