光が丘公園バードサンクチュアリ

台風目前

2018年6月10日(日)雨
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、雨が降ったり止んだり。台風が連れてきた北風が吹き、肌寒い一日となりました。

独り立ちも近い?
カイツブリのヒナたちは、てんでばらばらにエサ探しをしています。
顔だけ水につけてみたり、潜ってみたり、泳ぐのも上手になりました。
エサを捕まえるのはまだまだで、親鳥がエサを持ってくると大騒ぎ。
カイツブリ親子
ザリガニ!!!待ってー
(撮影:岡井孝さん)

ふ化してから1ヶ月たち、ほとんど親鳥と同じ大きさになったヒナたち。
独り立ちする日も近いかもしれません。

尾が短い
近隣で巣立ったツバメたちが、たくさん池にやってきました。
ツバメ幼鳥
幼いツバメ(撮影:岡井孝さん)

燕尾がまだ伸びておらず、一瞬、違う鳥かと思ってしまいます。
飛び方もぎこちなく、水を飲むとつんのめってしまうほどです。
顔の色もまだ浅く、幼さの残るツバメたち。みんな元気で大きくなってね!

企画展「練馬のカメ」開催中!
6月から7月中旬まで、観察舎壁面で企画展「練馬のカメ」をやっています。
練馬区で見られるカメや外来種ミシシッピアカミミガメのこと、もっとよく知ろう!
企画展「練馬のカメ」
企画展「練馬のカメ」

そして、ぜひ身近な希少種、愛すべき日本固有種のニホンイシガメを応援してください☆
あなたも光が丘公園や石神井公園にすむニホンイシガメのサポーターになりませんか?
詳しくはこちら→ニホンイシガメ応援団(1口3,000円〜)

今日確認された鳥:アオサギ、ヒメアマツバメ、コゲラなど 14種 (ますなが)

このページのトップへ

観察日和の晴天

2018年6月9日(土)晴れ
先日関東地方も梅雨入りが宣言されましたが、本日のサンクチュアリはよく晴れ蒸し暑い一日となりました。

華やかにお出迎え
サンクチュアリ入口ではネムノキの花が咲き誇り、チョウやハチなど様々な虫が集まっています。
アオスジアゲハ
アオスジアゲハ
ブルーの模様とネムノキのピンクが美しい
(撮影:齋藤豊広さん)

カラスアゲハ
カラスアゲハ
(撮影:齋藤豊広さん)

ナミアゲハ
ナミアゲハ
(撮影:齋藤豊広さん)

クロアゲハ
クロアゲハ
(撮影:齋藤豊広さん)


水浴び上手にできるかな
ポンプ池にシジュウカラが水浴びにやって来ました。
どうやら成長と雛のようです。
シジュウカラ
親「いい?水浴びはこうやるんだよ!」
雛「よーしわかった、やってみるぞ!」
(撮影:柴田絵里さん)

シジュウカラ
雛「えいっ!」バシャバシャバシャ
(撮影:柴田絵里さん)

シジュウカラ
水浴びできた!となんだかドヤ顔?
(撮影:柴田絵里さん)

オナガ水浴び
こちらは水浴びは慣れっこ!な様子のオナガ
(撮影:岡井孝さん)


トンボあれこれ
今日もたくさんのトンボが飛び交っています。
コフキトンボ♀のオビトンボ型は、先週見られたものよりとっても鮮やか。
コフキトンボ
オレンジに輝く翅
(撮影:柴田絵里さん)

こちらはメタリックなオオアオイトトンボ
オオアオイトトンボ
青緑に輝く
(撮影:斎藤豊広さん)


小さな世界に大接近
視界の端で何かがぴょこんと動く…サンクチュアリでも、クモを目にする機会は多いですね。
小さいし素早いので、じっとみることはなかなかないかもしれない、そんな彼らに接近してみたいと思います!
アオオビハエトリ
アオオビハエトリ
こんなブルーのクモが近くにいたなんてびっくりなスタッフです
(撮影:柴田絵里さん)

マツモトハエトリ
マツモトハエトリ
(撮影:柴田絵里さん)

カタオカハエトリ
カタオカハエトリ
派手なオレンジとモフモフ感がたまらない!?
(撮影:柴田絵里さん)

キラキラしていたり、モフモフだったり、個性的で面白いと感じたスタッフでした。

今日確認された鳥:カイツブリ(親2雛4)、コゲラ、ツバメ等12種(ごとう)
※更新が遅くなり申し訳ございません!
このページのトップへ

梅雨間近の晴れ!

2018年6月3日(日)晴れ
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは暑い一日でした。それでも梅雨前なので、カラッとした暑さ。日影とそよ風に癒されました。

今日のカイツブリ
今日も4羽のヒナが元気にエサをもらっています。
カイツブリ親子
ウチの子たち大きくなりました
(撮影:古屋真さん)

ふ化して1ヶ月弱たち、親とほとんど同じ大きさまで育ちました。
親1羽にヒナ2羽ずつが付きっきり。
エサちょうだい!とねだっては、モツゴやザリガニをもらっていました。

みんな水浴び
こう暑いと、水に浸からずにはいられません!
公園内の水遊び場でも、子どもたちの歓声が響いていましたが、鳥たちも同じ気持ちだったようで・・・
シジュウカラ水浴び
あーさっぱり
(撮影:古屋真さん)

観察舎右手の小さな池では、シジュウカラが水浴び。

ツミ水浴び


豪快にバシャバシャ!
(撮影:岡井孝さん)

小さな猛禽ツミもやってきました。きれい好きなのか、この小さな池にダイブすること4回!水浴びを堪能していました。

トンボだらけ
池の上を飛ぶトンボ、トンボ、トンボ・・・。
コフキトンボ
コフキトンボ(オビトンボ型♀)
(撮影:古屋真さん)

ヨツボシトンボ
ヨツボシトンボ
(撮影:柴田絵里さん)

トンボ勉強中の私は、本日シオカラトンボ♂とコフキトンボ♂の違いを覚え、レベルが1増えました☆(低レベルですみません)


今日確認された鳥:アオサギ3羽、コゲラ、ツバメなど 14種(ますなが)


このページのトップへ

昆虫と花と水の中!

2018年6月2日(土)晴れ
朝は涼しく昼間は暑い季節。水辺にたくさんいたオタマジャクシや子ガエルの姿は少しずつ減り、トンボの種類がどんどん増えてきました。エビヅルやスイカズラなどのツルもぐんぐん伸び、夏がどんどん近づいているようです。

a180602オビトンボ1齋藤さん

コフキトンボ オビトンボ型
(撮影:斉藤豊広さん)


黒い小さな力持ち
サンクチュアリに黒い小さな訪問者がやって来ました。ヒラタクワガタです。夏が近付いてきたのを感じるなあ…なんて考えながら触っていたら、見事に小指を挟まれてしまいました。指には小さな傷口が2つ…。彼の力を思い知らされました。

相原-ヒラタクワガタ

みだりに触ると挟むぞ!


サンクチュアリを彩るものたち
サンクチュアリ入口ではネムノキの花が咲き始めています。
後藤①ネムノキ

緑に映える鮮やかな桃色
(撮影:齋藤豊広さん)


観察舎内のケヤキの幹になんだか派手な体の生きものが。
後藤②ヨコヅナサシガメ

ヨコヅナサシガメ
美しいけれど、不用意に触れると刺されることがあるので注意!


こちらは色は地味だけれど、波形が美しいオオバナミガタエダシャク
後藤③オオバナミガタエダシャク

「繊細なレースみたいでしょ?」


目線をあげた先の枝に、あるいは足下の物陰に、今まで見過ごしていた彩りがいるかもしれませんよ。

サンクチュアリ恒例(?)の一日水族館
普段厳重に保護されているサンクチュアリの水の中の生き物を、特別に水槽に入れて展示しました。
次回は7月7日(土)11時から15時まで。在来のモツゴやギンブナ、ヤゴやスッポンなどタダで時間内自由に見れます。前日に生き物を集めているため、生き物の種類は変わります。

abcP6020052.jpg

一番人気だったスッポン
お餅が伸びているみたいに首伸ばして息するところが、来園者にはツボだったよう
(撮影:茂木大樹さん)


abcP6020069.jpg

あんまり人気なかったオオヤマトンボのヤゴ
動かなかったからでしょうか。動いたところで気持ち悪いと言われそう。
(撮影:茂木大樹さん)


abcDSCF1722.jpg

普通の人気モツゴたち
かいぼり後、爆発的に増えたように感じます


羽毛は暑い
人間たちが暑いと感じるならば、羽毛だらけの鳥はもっと暑いに違いない。口を開けて暑そうにしています。

a180602メジロ齋藤さん

水浴びは涼しくて汚れや寄生虫も落として一石二鳥!
(撮影:斉藤豊広さん)


a180602カイツブリ齋藤さん

水鳥はずっと涼しそう
カイツブリすくすく育っています
(撮影:斉藤豊広さん)


今日確認された鳥:カルガモ、カイツブリ、アオサギ等9種(あいはら、ごとう、つちや)
このページのトップへ

水浴び日和

2018年5月27日(日)晴れ
光が丘公園バードサンクチュアリ、5月最後の開園日。風は涼しいものの湿度が高く、夏の気配を感じる一日でした。
ネムノキ
青々としたネムノキのつぼみ
(開花している枝もあります!)


水浴び日和
さんさんと降りそそぐ日差しの中、さまざまな鳥たちが水浴びに訪れました。
メジロとシジュウカラ
右:シジュウカラ「あつい!」
左:メジロ「水が飛んできてるんですけど……」
(撮影:岡井孝さん)

濡れメジロ
水も滴る良いメジロ
(撮影:岡井孝さん)

泥浴びコゲラ
水浴びというより「泥浴び」なコゲラの姿も!
(撮影:岡井孝さん)


ご飯の時間
水上生活なので、水浴びの必要がなさそうなカイツブリ一家。
「ヒナが3羽しかいない?」という心配の声も聞かれましたが、隠れていて見えなかったり、別行動をしたりしているだけでしたので、ご安心。4羽のヒナは、本日も元気にサンク池を行き来していました。食べ盛りのヒナたちを養うご両親は大忙し!
カイツブリの給餌
「ちょうだいちょうだい!」
(撮影:岡井孝さん)

こちらは、巣立ちヒナにエサ(チョウ)を与えるシジュウカラ。食べやすいように、翅をむしってから渡してくれる、優しい親御さんなのでした。
シジュウカラの給餌
「はやくはやく!」
(撮影:岡井孝さん)


今日確認された鳥:カイツブリ、アオサギ、シジュウカラなど 12種(さくら)


このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード