光が丘公園バードサンクチュアリ

3連休初日

2017年7月15日(土)晴れ
梅雨はどこへ行ったのでしょうか。今日も、真夏の暑さで汗が噴き出す光が丘公園バードサンクチュアリです。
3連休初日、公園内はお祭りでとてもにぎやかです。

開店、樹液レストラン
夏のサンクチュアリといえば、コレ!
カブトムシ群がる樹液レストラン
樹液レストラン

観察窓から見えるクヌギの木に、昆虫が群がる季節になりました。
カブトムシがたくさん。ほかに、ハナムグリの仲間やスズメバチの仲間も来ています。今日は見られなかったけれど、チョウも来るはず。
これからお盆前までが見頃です。
場所が分からない方は、スタッフまでお尋ねください。

来週、7月22日(土)は夜開園
夏の暑い日、夕方からでないと出かける気になりませんよね・・・。そんな人のための「夜開園」やります☆
いつもと違い、午前中はお休みですのでご注意ください。13時から開園します!
詳しくはこちら

17時頃からは、特別企画「樹液に集まる虫たち」。
普段は入れないサンクチュアリ保護区に入って、樹液レストランを間近で見ましょう!※採集はできません。
19時からは、特別解説「街のコウモリ」。
薄暗くなった空に舞うのはツバメ?いえいえ、コウモリなんです!コウモリの声、聞いてみませんか?
いずれも、申し込み不要。雨天中止です。蚊対策必須。お待ちしています。

今日のアオサギ
久しぶりにアオサギ登場!
若いアオサギで、顔の模様が少し薄ぼんやりしています。
ときどき吹く風に、とまった木が揺れています。アオサギもおっとっと!となりながら、とまっていました。
風に揺れるアオサギ
木の上でゆらゆら

実はこの画像、望遠鏡とコンパクトデジカメで撮ったのです。
少しぶれましたが、一眼レフカメラでなくても、このくらいに撮れます。
スマホで挑戦しているお客様もちらほら見かけます。お試しください。
上手く撮るコツは、スタッフまでお声かけてくださいね。

今日確認された鳥:カルガモ、カイツブリ、カワセミなど 13種(ますなが)


このページのトップへ

【終了】7/9光が丘1日水族館

blog解説170709


7/9に今年2回目の光が丘1日水族館を観賞池前で開催しました。
日差しが厳しく蒸し暑い日和でしたが、多くの方にご来場いただきました。

今回も観賞池やバードサンクチュアリで見られる生きものを水槽展示し、紹介しました。
観賞池前で実施することで、バードサンクチュアリに来たことがない人に対しても、貴重な生きものの生息場になっていることをお伝えできました。

blogスッポン170709
スッポン幼体もこんにちは!


また、外来種問題のパネル展示を行い、身近な自然で起きている問題をお伝えしました。
観賞池は飼いきれなくなったペットやお祭りの金魚すくいなど、いろんな生きものがよく遺棄されてしまいます。
そうして放された外来種によって貴重な在来種が棲みにくい環境になってしまっている現状もお伝えし、生きものの命は最後まで大切にしてあげてくださいとお願いしました。

blog展示見る人170709
パネル展示を熱心に読む


光が丘一日水族館は年に何回か実施予定です。
次回は9/16(土)です!

blogのぼり170709
こののぼりが目印!


(いわもと)
このページのトップへ

【予告】夜開園のご案内

夏は涼しく、「夜開園」

暑い夏には夜開園がおすすめ。
空が暗くなりはじめると、池の上をコウモリが舞い、虫たちが明かりや樹液に集まります。
昼間とはちょっと違った夜のバードサンクチュアリの生きものをお楽しみに!


【日にち】7/22(土)、8/11(金・祝)
開園時間:13:00~21:00
※通常の開園時間とは異なります。午前中は閉園しておりますので、ご注意ください。

★特別解説・街のコウモリ (雨天中止)
  都会にもコウモリがいるんです!都会に住むコウモリを観察してみよう。
  7/22(土):19:00~19:30
  8/11(金・祝):18:45〜19:15   

★樹液に集まる虫たち (雨天中止)
  普段は入れないサンクチュアリの中に入って、樹液に集まるカブトムシたちを観察します。
  7/22(土)、8/11(金・祝)、両日とも4回実施予定

【場所】光が丘公園バードサンクチュアリ
【定員】申込不要、時間内にご自由にお越しください。入園無料です。

コウモリ2015
夕暮れの空にコウモリ見られるかな?
このページのトップへ

猛暑到来!

2017年7月9日(日)晴れ
ニイニイゼミがジーーーーと鳴き始め、夏を告げています。今日はぐんぐん気温が上がり、暑い暑い一日でした。

赤いおでこ発見!
久しぶりのバンがいました。中の島のはじっこを、出たり入ったり。
バン
お久しぶり!(撮影:岡井孝さん)

黒い全身が何とも暑そうに見えます。
お昼過ぎ、ばしゃばしゃと水浴びしているのを見て、とても共感!

ポンプ池大人気
昨日はメジロたちでにぎわっていたポンプ池。
観察舎右手の窓から見える小さな池ですが、小鳥たちに人気の水浴びスポットです。
シジュウカラ幼鳥の水浴び
くりくりおめめ(撮影:岡井孝さん)

今日は、シジュウカラの幼鳥たちがやってきました。
黄色味がかった体色、細すぎるネクタイ模様、緑色光沢のない背中・・・、幼い感じがかわいいです。
地味な場所ですが、ご注目ください!

外来種展やってます
ただいま、夏の企画展示『外来生物ってなんだろう? 〜サンクチュアリのお仕事紹介その1〜』を開催中!
平日に行っている外来生物防除活動について解説しています。活動の成果として在来種が増えていることもわかってきました。
壁面展示を、どうぞご覧ください。池の中にある謎の黒いモノの正体もわかりますよ!
ザリガニを捕まえたカイツブリ幼鳥
ザリガニ、自分で捕れたよ!
(撮影:岡井孝さん)

カイツブリの幼鳥も、自分でエサを捕れるようになっています。外来生物防除に貢献するとは、さすがサンクチュアリ池生まれ!
カイツブリ一家
一家大集合!(左:両親、右:子どもたち4羽)
(撮影:柴田絵里さん)

閉園間際には、珍しく家族勢揃い。でも、親子のこのビミョーな距離感・・・。親離れ子離れも間近です。

今日確認された鳥:カワセミ、コゲラ、エナガなど 14+1種(ますなが)


このページのトップへ

夏の暑さにも負けず

2017年7月8日(土)晴れ
良く晴れた今日、バードサンクチュアリではお昼過ぎには30度を超え、夏らしい陽気の一日となりました。

日影を求めて
7月に入り、本格的な夏が近づく今日この頃。
生き物たちも暑さを凌ぐのに必死です。

ジャンボ
ジャンボも日影で一休み


観察舎内はケヤキの枝により日影になっていますが、皆さま暑さには十分お気をつけください。
サンクチュアリには冷たい飲み物やイスのご用意もございますので、ぜひご利用ください。

木陰
ケヤキのおかげで心地追い日影に


水辺にまつわるエトセトラ
暑い中でも、水辺で頑張る鳥たちの姿を見ることができました。

カイツブリ
カイツブリの幼鳥は飛ぶ練習!(撮影:岡井孝さん)


ポンプ池ではメジロたちが水浴びをしていました。

メジロ
「水浴び気持ち良い−!」(撮影:岡井孝さん)

メジロ
ドキドキしながら順番待ち(撮影:岡井孝さん)


足下に目を向けると
暑いし、鳥の姿もなかなか見られない……。
そんな時は、足下の生きものに目を向けてみてはいかがでしょうか。
例えばほら、サンクチュアリの草原ではネジバナが可憐な花を咲かせていますよ。

ネジバナ
自然が生み出す曲線美(撮影:齋藤豊広さん)


今日確認された鳥:カワセミ、ゴイサギ、ツバメ等16種(ごとう)

このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード